あとう仏壇製作所公式ブログ


宗派に関係ないお仏壇にしたい。

DSC03089_R760

 

無宗教なのだけどお仏壇はどうしたらいい?

こんな事を考えている方も多いと思いますが、そもそも仏壇には宗派はありません。あなたが故人を思う気持ちを形にすることが故人にとっても、あなたにとっても、あなたの周りの方や御親戚にとっても良い事をしてます。宗教では無く、偲気持ちを大事にされる事に意味があります。なので、お仏壇を祀る事はとても素晴らしいことですし、今では手元供養といった物も多くございます。

無宗教でお位牌を俗名にしたいのだけど大丈夫??

全く問題ありません。宗教関係なく、俗名でお位牌を作られるお客様も多くいらっしゃいます。仏教でなく、キリスト教徒の方もお仏壇を購入し、お位牌を作られる人も当店に多くいらっしゃいます。

位牌では無く、写真を祀りたいのだけど大丈夫?

問題はありません。しかし菩提寺に行かれたり、お寺様がご自宅に来られる事がある場合にその宗派のしきたりや、その地域のしきたりを必ずご確認頂く必要性がございますので、一度菩提寺、もしくは御親戚にご相談されるのが良いと思います。

一番大事なのはあなたの気持ちです。故人を偲ぶ、もしくは信仰にて信心を行う心が真剣にあるかどうかを形にしたのが、お仏壇であり、御本尊なのです。心は形を求め、形ある場所に祈りがあるのは間違いありません。しかしこういった相談はどこに話していいかも分からず、人生にそう何度もあるわけではありません。

焦らずじっくり考えて頂き、分からない事があれば御気軽にお問合せ下さい。

心通うものを、ひとつひとつ【あとう仏壇製作所】

投稿 阿藤 稔

2015年2月1日 12時33分